お知らせ

【訃報のお知らせとつまみ献花のお願い】

一般社団法人日本伝統工芸つまみ細工協会代表理事・つまみ堂店主 髙橋 正侑儀
病気療養中のところ1月17日午前1時41分永眠されました 享年74歳

ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます
なお、通夜は1月23日、葬儀告別式は1月24日しめやかに執り行われました

「つまみ細工をメジャーなカルチャーにすること」を常に夢見て、昨年はベトナムに拠点を作り
この3月にはそのベトナムでつまみ細工の魅力を世界の人に知ってもらうための大きなイベントも
開催出来る事になり、これからという時に惜しくも逝去されました。

来る3月4日、つまみ堂と関係者だけで、髙橋 正侑を送る会というものを執り行います。
日頃より地元で親交が深かった浅草神社の特別の図らいにより、神道では珍しくつまみ堂店舗にて
関係者全員で今後の変わらぬつまみ細工の伝統文化の継承を誓います。
楽しく故人を見送ってあげることが何より故人が喜んでくれることだと信じております。

つきましては、その際に故人が愛してやまなかったつまみ細工で献花を捧げ、
これをつまみ堂とつまみ堂をご贔屓にして下さっている皆様と共有したく、
一般に弔いのつまみ細工を公募することにいたしました。

この献花は故人に捧げる為だけでなく、つまみ細工が悲しい場においても残された人の心を癒すことが
出来るという証として、故人の奥様に捧げるという意味合いも含んでおります。

【献花の制約】
・色は白
・素材は自由
・花芯は白パールまたはシルバー
・お花 または 葉
・白ワイヤー(9cm~15cm)のおちりん
・おちりんを1人10本まで献花可能
・リボンや紐で束ねても、枝状にしてもOK(かんざしなどの組上げはNG)

募集期間:郵送の方は3月1日必着(送料はご負担ください)
送付場所:〒111-0053
東京都台東区浅草橋3-20-16
つまみ堂

お問合せ先:03-3864-8716

送る会開催日:3月4日(月)10時から12時
当日つまみ献花ご希望の方は上記時間内につまみ堂隣接ビル地下1階までお越し下さい。
(平服でお越し下さいませ)


※誠に勝手ながら、当日のつまみ献花以外のお心遣いはご辞退させて頂きます。

なお、見送る会のご報告はつまみ堂ホームページ上にて後日させて頂きます。
新しいつまみ堂と社団法人の人事につきましては故人の四十九日が明けた後にご報告させて頂きます。



TSUMAMI meets AODAI ベトナムツアー開催

つまみ細工で世界の80億人を笑顔に!

アジアから世界に向けてつまみ細工の素晴らしさを発信しましょう

 

世界の文化を混ざり合うつまみ細工 第1弾 アオザイとの出逢い

ベトナム・ホーチミンでアオザイとつまみ細工のコラボイヴェントを開催します。

貴女の作品を世界に向けて紹介しませんか?

 

一般社団法人日本伝統工芸つまみ細工協会・主催

AO DAI SI HOANG ・共催

浅草橋つまみ堂・アオザイ博物館・協力

2019年3月8日(金)~11日(月)・3泊4日

TSUMAMI meets AODAI
(つまみ細工がアオザイに出逢った)ベトナムツアー開催

→お申込みはこちら











 








お申込みはこちら

ツアーのスケジュール概要(3泊5日/復路便は機中泊)

A:イヴェントへの出品者  B:観覧のみの方
1日目 ホーチミン到着 (夜着予定)
2日目 TSUMAMI meets AODAI イヴェント参加

アオザイ博物館

B: 観覧のみの方には、博物館にてベトナムの茶道を体験して頂きます。

夜はシーホワン氏のアオザイ博物館にて作品の発表会を行います。
3日目 ホーチミン市主催・越日友好イヴェント

つまみ細工ワークショップ (自由参加)

ベトナム人の方達につまみ細工を教えて頂きます。
4日目 自由行動

帰国 (深夜便の予定) ※ 東京到着は翌早朝の予定です
※ 航空会社はJAL・ANA・ベトナム航空のいずれかの直行便になります

※ 宿泊ホテルはホーチミン市内、3つ星クラス以上のホテル (1人部屋)になります
募集人員が決まり次第、ご連絡差し上げます

※ 本企画は旅行会社が主催するツアーではありませんことをご了承ください
現地での傷害保険のみ、ツアー代金に含まれています (一般的な海外旅行保険が必要な方は各自で加入ください)








オリジナル・アオザイの製作について ※3月9日(土)SHOW出品者の方

参加者の方には、下記の2タイプ・各5色のアオザイの中からご希望のアオザイを選んで頂きます。

これを元に3/9(土) 当日ショーで発表するつまみ細工の作品を事前に製作・持参して頂きます。

お選び頂いたアオザイは、ホーチミン到着時 3/8(土)にホテルへお届けしておきますので、その際にお受け取り頂きます。

デザイン頂くつまみ細工はショー当日「アオザイ美術館」の会場にて、アオザイへの取り付け作業をします。

つまみ細工はタグピンなど、アオザイに取り付けやすい仕立てでご用意ください。

オーダーの仕方 例)A-1-2

スタンドカラー・Blue・サイズ2

※ご自身で着る場合は、身長・体重・肩幅をご記入頂きます(SIZE: 2 = 婦人9-11号相当)

 

A:スタンドカラー(写真は参考です)

B:クルーネック(写真は参考です)

 
1:Blue

2:Brown

3:White

4:Pink

5:Green

 






TSUMAMI meets AODAI ツアー費用見積もり

日程 2019年3月8日(金) 〜 3月11日(月) / 3泊5日 (復路便は翌早朝着予定)
出発地 東京 (成田空港又は羽田空港) 2/1以降に便名が確定し次第にご案内します。
到着地 ホーチミン/タンソンニャット空港
募集枠 30名
募集締切 2019年1月31日(木)
最小敢行人数 10名 (人数に満たない場合、本企画が中止になる場合もありますのでご了承ください)
代金 Aコース(ショー出品者)  275,000円 (消費税別)

Bコース (観覧のみ)  230,000円 (消費税別)
内訳 航空券・宿泊費 (3泊)・朝食 (3)・昼食 (3)・夕食(3)・空港送迎 (往復)

アオザイ代 (作品制作用・Si Hoangブランド)・イヴェント参加費 (会場費)

ベトナム国内での傷害保険 ※ 一般的な海外旅行保険は別途希望者の方にご紹介します
ガイド TSUMAMIDO VIETNAM のスタッフ2名 (日本語可)が滞在中全てのお世話をします。

※ 本企画は旅行会社が主催するものではありませんので、あくまでも個人参加が原則となります事をご了承ください

→お申込みはこちら




 



アジアへ・世界へ拡がるつまみ細工 PART2

【外国人講師養成プログラム】

つまみ細工を世界に向けて発信するために、つまみ細工協会として、この10月より初の外国人講師を養成するためのプログラムを開始しました。
このプログラムの第1号に選ばれたのはベトナム人のPhuong (フン)さんです。

フンさんが、つまみ細工と出会ったのは今から3年前 (4年前?) のことです。当時、日本へ語学留学をしていたフンさんがつまみ堂でアルバイトをしたことがきっかけで、つまみ細工を好きになり、紆余曲折を経て2017年には再来日をし、つまみ細工の技術の勉強を始めました。

これがきっかけとなり今年3月にホーチミン市で開催された越日友好45周年記念イヴェントの際には、ベトナムの方達につまみ細工の楽しさ・美しさを伝えるための伝道師としての大役を果たすことになりました。

ベトナムにおけるアオザイの第1人者であるシー・ホアン氏とのコラボや、ホーチミン市婦人文化センターとの繋がりなど、彼女の働きかけで私達の目標である「つまみ細工をメジャーなカルチャーにする」ということが少しずつベトナムという国で実現されつつあります。

その後もベトナムに於いて、ワークショップを開催したり、子供達への体験イヴェントを行ったり積極的につまみ細工の普及に尽力してくれた活動を評価し、私達はフンさんを外国人第1号の認定講師として育成し、更には伝統技法の継承と世界に向けて発信する伝道師となってもらうべく、彼女のための教育プログラムを実行することにしました。

これを機に、国籍を問わず優秀な人材の育成にこのプログラムが有効になるよう最大限のバックアップをすることで、つまみ細工が更に世界に拡がって行くことを願っています。



【ネットショップ】新商品『布ケースセット』販売開始しました

つまみ堂ネットショップで新しい商品の販売を開始しました!

つまみ堂オリジナル『布ケース』と『一越ちりめん付き布ケース』です。
ご自分でカットした布や購入した布など、
きれいに整理整頓・収納するのにぜひいかがでしょうか?


【サイズ】
箱:縦約19.2cm(内側約18.5cm)×横約29.2cm(内側約28.5cm)×高さ約2.5cm
中箱箱:縦約19cm×横約14.5cm
内枠:3.3cm×3.3cm(20枠)/4.3cm×4.3cm(12枠)/高さ2cm


※全てのサイズ入れてみるとこんな感じです!(右側画像参照)
こちらはサンプルですので販売はしておりません。ご了承下さいませ。


【ネット限定】
つまみ堂オリジナル布ケースに、カット一越ちりめんがセットになった商品です。
1色5枚入のバラエティーパックなので、色のお試しにもぴったりです!

25mm角 10色(1色5枚入)
30mm角 10色(1色5枚入)
40mm角 6色(1色5枚入)

※色はこちらで選ばせて頂きます。色の変更出来ませんので予めご了承下さい。



アジアへ・世界へ拡がる「つまみ細工」

今年3月、日越友好45周年記念事業に日本を代表する伝統工芸としてつまみ細工が取り上げられ
ホーチミン市主催のイヴェントでベトナムの方々に紹介されました。

 
これをきっかけに、ベトナムでもつまみ細工を体験したいという問い合わせを
多く受けるようになり、外国人インストラクター第1号のPhuong(フン)さんの協力のもと、
つまみ堂として海外でのワークショップを行うようになりました。

 
SAIGON SOUTH INTERNATINAL SCHOOL (サイゴン・サウス・インターナショナルスクール) は
世界25ヶ国の子供達が通う学校で、
このPTAの文化プログラムとしてつまみ細工のワークショップを行いました。

 
お母さん達の関心も非常に高く、体験をするという行為だけでなく、つまみ細工の歴史に関しての質問や、何故ベトナムで活動をしているのかなど、文化の背景についての質問が多く寄せられた事からも、外国の方々の日本文化に対する興味の持ち方がよく分かりました。

海外との文化交流を図る上で、発信する私達自身も大変勉強になったワークショップでした。
これからもつまみ堂はベトナムを基軸にして、積極的に海外との交流を図り、様々な文化や価値観と結びつく事で、つまみ細工の楽しさ・日本の伝統工芸の素晴らしさをアジアへ・世界へ向けて発信していきます。





つまみ細工体験
オーダーメイド
新規入会
つまみ細工体験
オーダーメイド
  • アメーバブログ
  • アルテ ディーバ
  • 一心堂 嶋野
  • 工房 逢桜
  • ※ご注意
    購入時・アカウント取得の際、メールアドレス登録の間違いにご注意ください。
    また、メールが届かない場合は、受信拒否の設定をされている・または迷惑メールに届いている場合があります。ご確認ください。@tsumamido.comの受信ができるよう
    設定をお願いします。
    コンビニ決済の際など、決済代行のイプシロンよりメールが届きますので、@epsilon.jpの受信ができるよう設定をお願いします。

新規入会 つまみ細工体験 オーダーメイド お買い物 東京・浅草橋・つまみ堂コラボレーション

アルテ ディーバ 株式会社 一心堂 嶋野 工房 逢桜 アメーバブログ

※ご注意
購入時・アカウント取得の際、メールアドレス登録の間違いにご注意ください。
また、メールが届かない場合は、受信拒否の設定をされている・または迷惑メールに届いている場合があります。ご確認ください。@tsumamido.comの受信ができるよう
設定をお願いします。
コンビニ決済の際など、決済代行のイプシロンよりメールが届きますので、@epsilon.jpの受信ができるよう設定をお願いします。